FC2ブログ
 

〜葛葉の気ままな生活日誌〜

1ヶ月で-10kgは異常ですよ?


我が家の健康問題児の相方君が糖尿病と診断されて、約3年。

昨年(2014年)10月に病院での定期検査を終えた後、病院側での都合で予約を一度キャンセルすることになりました。
その後、相方君が予約の日時を忘れていて、定期検査に行かなくなってしまいました。


私からも散々検査に行くように伝えましたが、なかなか動いてくれず、そのままの状態になっていました。






そして今年の3月。

私の祖母が他界したのでお葬式に参列するために、娘を連れて福岡へ帰省しました。
もともと4月頭に福岡へ帰省する予定で航空券を取っていたので、行きの飛行機の予約変更はしましたが、帰りの飛行機の予約変更はせず、1ヶ月間ほど福岡に滞在することになりました。



そして4月の半ばに埼玉に戻ると





ん?









相方君よ、お主なんで痩せてるの??

















え?





体重がこの約1ヶ月で10キロ近く減った!?
















相方君はなぜか10キロ近く1ヶ月という短期間で痩せたのです。∑(゚Д゚)ガーン




私が留守の間、よっぽど健康によい食事と運動でもしたのか?と思い、義母に確認するもそんなことはなく・・・。


同じものを食べた義両親は特に体重の変動はないとのことでした。












これは糖尿病が悪化したのでは・・・?


糖尿病って悪化すると食べても食べても痩せるっていうし・・・。



私の頭にはそれしか思い当たらない!

でも相方君はというと



「クミンダイエットが効いたんだ!ダイエットが成功している証拠だよ!!」


と言う。








それならばと私も1週間ほどクミンダイエットに挑戦してみましたが、なぁぁぁんも変化無し。

同じくクミンダイエットをしてくれた義両親も変化なし。









義両親と作戦会議をして、「糖尿病は自覚症状が出にくいんだから!ダイエットが成功しているんだったらそれでいいから、ちゃんと糖尿病の状況を確認してこっちを納得させろ!」しぶる相方君を病院へと叩き送りました。

前回は大きめの病院でしたが、今度は個人の病院。



そして検査をして帰ってきた相方君から検査結果を聞くと


LDLコレステロール 212(基準値120未満)
HDLコレステロール 46(基準値40以上)
中性脂肪 389(基準値150未満)
HbA1c 12.2(基準値6.2未満)




おいっ!!


確実に悪化やないかいっ!!(#゚Д゚)ゴルァ!

HbA1cが12.2というのは、食事指導や投薬治療だけでなく注射で治療することを考えるレベルだそうですよ。


相方君はガックリとうなだれて帰ってきました。






ガックリついでに、眼科にも検査にいってもらい目は異常なしということで安心しました。

数値が悪化しているので、体が栄養を取り込むことができずに痩せたのかも。ダイエットでの効果かどうかは今の段階では判断できないとのことでした。


でも・・・この数値じゃねぇ。悪化したから急激に痩せたのでは?1ヶ月くらいで10キロ痩せるなんて異常だよ?




ということで、私からの説教を何度も喰らい、「今のままじゃ何も改善しないから一緒にプール行こう!」と誘ったのですが、水は嫌!とのことで、天気の良い日は毎晩1時間みっちりウォーキングに行ってもらうことになりました。



そして現在は天気の良い日、体調の良い日は自分からウォーキングに行っています。

ちゃんとお薬も飲み、定期検査にも行き、HbA1cの数値は7月末の段階で8.2まで下がりました。


でもまだまだ油断できないし、数値も高い。




でも10kg痩せた相方君ですが、薬が効いたのか、ただリバウンドなのかは分かりませんが5kgほど体重が戻りました。



相方君の糖尿病への取り組みをちゃんとやってもらうべく、これからも口うるさい奥さんで頑張らないといけないようです。( ´Д`)=3
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

看護師です。A1c12って、入院ですよ…クミンダイエットなんて言ってる場合ではありません。ちゃんと栄養とって下さい。それは病気じゃない人がやることです。
糖尿病専門医のいる医療機関できちんと治療を受けた方がいいです。高血糖が続いて体重減少したとおもいますが、そこから急に血糖を下げると網膜症を起こしやすいので、眼はこれからが要注意です。
開業医に行かれたそうですが、専門医ではない内科医の場合もあります。いきなりどっさり内服薬で劇的に血糖を下げると危ない時もあります。うるさいようですが、糖尿病専門医のクリニックに行くことを強く進めます。

私の夫も糖尿病です。今43歳。結婚した直後に発覚しました。治療はじめて6年目です。一緒に暮らしてると言いたくないことが沢山ですよね。こどもも7ヶ月でまだまだ手がかかります。夫にかまってられないけど、娘にとってはお父さんが元気でいてくれないと(^^;

お互い頑張りましょう!

さくら | URL | 2015/09/06 (Sun) 12:20 [編集]


Re: タイトルなし

>さくらさん コメントありがとうございます!

看護師さんからのご意見本当にありがとうございます!

昨年10月まで行っていた病院はちゃんとした糖尿病外来があるところだったのですが、相方君としては先生と合わなかったらしく、病院へ行く足取りが非常に重かったです。
しかし、今回通っている病院はHPで確認したところ、内科が専門で糖尿病専門ではないような感じです。(私は行ったことがないので詳細は分からないのです(;´д`)トホホ…)


元々病院嫌いの相方君が今回通っている病院へは嫌な顔をせず行っているので、「まずはちゃんと定期的に通院してくれている・・・」と少し安心はしていましたが、やっぱり専門医がいいですよね・・・。
何とか別の病院へ行ってくれるといいのですが、これは時間がかかりそうです。相方君頑固だし(´Д`)ハァ…


言うことを聞かない健康問題児は困ったもんです。


我が家の娘はもうすぐ1歳で、さくらさんの娘さんと変わりませんね!
相方君には眼科にもしっかり行くようにお尻をタコ殴りして送り出したいと思います。
「目が見えなくなったら愛娘の成長する姿が見えないぞ!」と言えば、おそらく行ってくれるハズ。多分。


結婚して時間を置かずに糖尿とは、我が家と似た感じですね。
お互いに手のかかる娘と糖尿の夫を持つ身で大変ですが、頑張りましょうね!!

葛葉(kuzuha) | URL | 2015/09/06 (Sun) 22:05 [編集]


どうも、どっかの秋田犬です(正体は多分バレバレですね、ハイ)
HbA1c12ってのは確かにヤバイですな。まぁ、これは基準色々あって、病院によっては5.8だったり5.3だったりします。その6.2でも下げましょうって言われるかもですね。あと、その旦那様に一番知って欲しいのは糖尿病本体もそうなのですが、合併症の恐ろしさの方です。失明だけではなく、血管が詰まって(詳しくわからないけどそんな感じ)指先から細胞の壊死が始まり、四肢切断とかもあり得ます。くどいかもですが、旦那様には合併症の恐ろしさを、ホントに知っていただきたい。あと、気を付けないといけないのは、それなりに若いと、悪化も早いって話も以前通ってた施設で聞きました。何だか老後に五体満足で死ねないとかってのも怖いですよね…。

あ、ちなみにうちのワンコは相変わらず元気ですよん♪

ハチ仙人 | URL | 2015/09/28 (Mon) 00:35 [編集]


Re: タイトルなし

>ハチ仙人、コメントありがとうございます&どうもご無沙汰していますm(__)m

自覚症状が出ないと本人から危機感が感じられないんですよね・・・。(´Д`)ハァ…
こっちが食事内容を改めても、やっぱり運動をしっかりやってもらわないとダメなんですが、本人はまだまだ選り好み中です。

年齢が若いとガンと同じように糖尿病も進行が早いんですね。
勉強になるっす。φ(..)メモメモ


網膜症や四肢切断などは本当に怖いですね。
大きな合併症も無く歳をとってもらえればいいんですが、これは糖尿病と付き合う上での目標になりそうです。

ハチ君、元気でよかったです!きっとデッカクなんているんでしょうね~!
最近豪雨、噴火、地震と天災が多いのでご注意くださいね!

葛葉(kuzuha) | URL | 2015/09/29 (Tue) 00:47 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)