FC2ブログ
 

〜葛葉の気ままな生活日誌〜

ウイルス性胃腸炎・・・

昨日、お昼ご飯をお外で食べた後、食後3時間が経過してから


相方君「何だか気持ち悪い。吐き気がする・・・。」


と出先の家電量販店で体調不良を訴えました。

私が車を運転して帰宅したのですが、車から降りてすぐ嘔吐!

熱を測ってみると、35度台と熱はない感じでしたが、平熱よりも低い。
しばらく、相方君をお布団に休ませて3時間が経過した頃。


熱を測ってみると、37度!

その1時間後にには38度に!!

そして、下痢の症状まで・・・・。


糖尿病でかかりつけの病院は午後の外来が終わっていたので、救急車を呼ぶ前に相談しよう!みたいなセンターにこのまま自宅で様子を見たほうがいいのか、病院に急患として行ったほうがいいのか相談したところ、近所の病院を紹介してもらい、時間外の診察をしてもらうことになりました。


糖尿病による低血糖の症状なのか、はたまた食中毒なのか・・・ハラハラしながら診察を受けた結果。

ウイルス性胃腸炎と診断されました。




食中毒を疑ったのですが、お昼ご飯に食べたのは、かた焼きそば、麻婆豆腐(それぞれ私とシェアした物)、サラダ(私は1口だけ食べた。サラダの中身は、千切りキャベツ、ポテトサラダ、かいわれ大根)、アイスコーヒー。


どれも私もほとんど同じ量を食べているのですが、私には一切同じような症状が見られないことから、食中毒とは思えない・・・とのことでした。
ただ、食中毒もすぐに症状が出ない人もいるのでまだ分からない。とのことでしたが、昨日の食事からすでに1日が経過しても私には何の症状もないので、食中毒の可能性は低いのかなぁ。





相方君は2時間の点滴を受け、お薬をもらって夜10時に帰宅しました。

帰宅してから、また嘔吐、少し下痢、39度の発熱と心配な状況でしたが、嘔吐した後に熱が38度に下がり、本人も「吐いたら少し楽になった・・・」とか細い声で言っていました。


朝になると、熱も36~37度まで下がったようで、少しは安心です。




夏の暑さに弱い相方君。
梅雨明けしてから真夏のような暑さが続き、クーラーの効いた部屋での仕事でしたが、少し身体がついていかなかったのかなぁ・・・。

病院から帰宅してから嘔吐した時は、お昼に食べたものが消化されていないそうだったので、胃も弱っていたんでしょうね(´Д⊂グスン


しばらくは心配しながら様子見ですね・・・。具合が悪くなって分かる健康のありがたさですね~。


にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村


健康と医療(マタニティ) ブログランキングへ


スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)