FC2ブログ
 

〜葛葉の気ままな生活日誌〜

父親の自覚がない・・・

妊娠が判明した頃から少量の出血(茶オリ程度)はしょっちゅうあったので、病院からも「エコーで調べても特に出血箇所は見当たらないし、初期の頃の出血はよくあることだから、生理2日目のような出血(大量の出血)とお腹の痛い生理痛みたいなのがなければ、そこまで気にしなくていいよ。じきに止まるよ」と言われていたので、茶オリ程度の出血であればお仕事を普段通りにしていました。





でも、座っていることが多い仕事なのに茶オリが止まることはあまりなく、ず~っと出血が続いているような感じでした。




























しかぁぁぁし!









3/7の出血は鮮血だったし、生理2日目とは言わなくても初日くらいの出血だったので









さすがに・・・やばいのでは







と思って翌日朝一番で病院に行ったわけですが・・・・








病院に行く前


私「相方君、今から病院行ってくるけど、一緒に来るかい?」






相方君「う~ん。犬の散歩頼まれたし、もうちょっと寝たいから・・・」







と言われました(笑

一緒に来てくれるとは微塵も期待していなかったので何にも思わなかったのですが・・・










「まとまった出血があって不安なので、病院行ってくるです~」



と義両親に言ったところ





義父「えええ!!そりゃ大変!相方は?連れて行ってもらいなよ!」

義母「えええええ!!!車乗っけて行こうか???」




とありがや~なお言葉(ホロリ







相方君が一緒に行かない事情を説明すると・・・













義父「奥さんと赤ちゃんより犬の方が大事だって言うのか~!?一言言ってやろうか??」


義母「・・・・(頭抱える)」








こんなやり取りがありましたが、結局1人で病院に行きました。








病院から安静度5段階中3の安静(買い物はしないようにする、家事は短時間で終わるものだけ、お風呂は調子がいい時だけ)を言われ、土日はひたすら横になっていました。

義母には家事のすべてをお願いしましたが、快く了解していただいたのが救いです(おか~さんありがとう。・゚・(ノД`)・゚・。)











そして、仕事のある月曜日。






朝確認しまいたが、相変わらずの出血・・・。









相方君に出血が止まっていないことを伝えると




相方君「うーん。今日はお仕事無理そう?」










この発言についつい・・・ついついカチン!と来てしまった私。



普通の茶オリくらいだったら仕事に行くけど、今まで茶オリが出ておとなしめに仕事しても出血が止まったこと無いのに、今回はそれ以上の出血が出てるのに仕事に行けと?!







お主は流産の可能性を高めてまで仕事に行って欲しいの?!





と思ってしまいましたが、それはひとまず言うのを抑え






私「相方君。私はつわりがあったり、出血があったり、病院でエコーで見たりしてるから少しずつ親の自覚が芽生えてきてるけど、君はまだ父親の自覚無いんじゃない?よく父親は、実際に抱っこしたり、胎動を感じたりしないと自覚ないっていうしさ。

今まで茶オリくらいの出血だったら、『よくあることだから』と無理しない程度に仕事してたけど、今回は病院から安静にしとけ!と言われてるし、薬を飲まないほうがいい時期なのに流産予防の薬出てるのね。座っていて出血が止まったためしがないのに、今まで以上の出血が出ているのに仕事しても出血は止まらないよ。今の時期、安静にするのが一番いいそうだよ。」






と冷静に言っちゃいました。











相方君はちょっとションボリした感じで




相方君「たしかに自覚はまだないかも・・・。」







と言って、しばらくお仕事をお休みさせてくれました。相方君、ありがとう。










昨日の診察で、赤ちゃんがエコーの時にバタバタと動いて、踊ってる感じに見えたり、手を振っているように見えたよ~と報告すると、今まで「まだ実際のエコーは見なくていいや。まだ人の形してないし」と言っていた相方君が








相方君「エコー、一緒に見てみたいなぁ」



と言いました(苦笑














自分の身体に何も変化が起きない男性に、早々に「お腹に赤ちゃんいるよ」という自覚を求めるのは難しいな~と思いましたが、言ったら分かってくれる相方君でよかった!とちょっと安心しました。




昨日のエコーの写真がちゃんと人型で、動いてた!ということを聞いた相方君は、それから進んでお腹に話しかけるようになりました(笑







にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村


健康と医療(マタニティ) ブログランキングへ


スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)