FC2ブログ
 

〜葛葉の気ままな生活日誌〜

冷めた気持ちは戻るのか?



相方君から私に対してかけられた浮気疑惑から1か月が経過し、現在に至るまでの間、相方君からも私からも「浮気疑惑」の話題は触れることなくきました。






正直、ただの相方君の嫉妬から生まれた浮気疑惑でしたが、私にとっては大事な友人と連絡を遮断され、実質友人を失う結果となりました。







その結果、相方君への気持ちは冷めたまま、せっかく出来た友人を失うことになって襲う喪失感。









そして、この1ヶ月の間で相方君から経済的な困窮の事実を目の前に突きつけられることとなりました。











相方君への気持ちは回復していませんが、こんな状態なので「子ども」のことを考えることも正直なくなりました。

相方君は違うようですが。






正直、離婚したいと思う時が多々あります。

経済的な不満足、EDによる不満、EDへの相方君の姿勢の不満、自営をしている相方君の仕事での態度の不満・・・






なんでこの人と結婚したのだろうか?









とさえ思う時があります。















実家の親に相談したくても、心配かけるだけなので相談できない。

こっちにきて出来た唯一の友人とは連絡が取れない。(浮気疑惑の影響

相方君に言っても、EDのこと、仕事のことで責めてしまうだけ。

義両親はEDのことは言えないし(言っても義両親が困るだけ)、経済的な困窮については承知していて、ある程度は協力してくれているし、仕事のことを相談してもアテにならない。
















ここ1か月、誰にも言えず、仕事でもプレイベートな時間も相方君と一緒なのが無意識に嫌なようで、1人で図書館に行ったり、お墓参りに行ったり、早々に寝たり・・・としているんだと最近分かりました。









1人になりたい















相方君と話している最中に泣いたら、そこで話は中断していまうので極力泣かないようにしています。


でも今後どうなるのかという不安、このまま子どもを諦めるのではないかという不安など、いろんな気持ちが自分の中でグルグル回って気付いたら目がウルウルしていることも。







でも、泣くのは相方君の目の前じゃなくて、お風呂場や帰宅途中に泣いてます。
















相方君への気持ちは冷め、不信感、不安、不満という負の気持ちしかない現状ですが






















こういう人を選んでしまった自分が悪いんだ

















と思って、自分が今できることをやるようになりました。

会社の金銭的な利益にならなくても、一生懸命1人で社内の掃除をしたり、定時にさっさと帰宅していたけど、残って後回しにしてきた仕事をやったり、自分で企画してみたり・・・・




ただの自己満足でしかなくても、不安からじっとできなくて、自分の中で変化が起きました。

その姿勢を見た相方君に影響が表れているのかは、現状ではハッキリしませんが、少しは・・・・変わってくれることを祈っています。












相方君が私よりも遅く帰宅するので、お風呂からあがったら、マッサージをして「今日も遅くまでお疲れ様」と言うように心がけたり、仕事中・プレイベートの時間でも「ありがとう」とマメに言うようにしたり。












それでも相方君への気持ちは戻らない












マッサージをするのは私の自発的な行為なので嫌だったらしなければいい、「ありがとう」って無理に言わなくていい。


それらが決して無理してやってる訳ではない・・・と思っています。














ちなみに相方君は、私に対して冷めた気持ちはないようで、以前と変わらず「ひっつきもっつき」(標準語訳ひっつき虫)が好きなようです(苦笑)






いつか相方君への気持ちが元に戻ることはあるのだろうか?











浮気疑惑事件は解決したように見えるけど、これをきっかけに私の中にできた「しこり」はいつしか「腫瘍」になるのではないかとなんだかそう思ってしまっている、今日このごろです。






↓ぽちっと押すと小躍りしながら喜びます(笑)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/07/22 (Mon) 19:09 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/07/23 (Tue) 22:58 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)