FC2ブログ
 

〜葛葉の気ままな生活日誌〜

義両親に感謝!感謝!!の生後3か月

早いもので2014年もあと数日で終わります。

今年は妊娠・出産という大きな出来事があり、記憶に残る1年になりました。


今のところ赤ちゃんは病気にかかることもなく、毎日すくすく成長しています。
最近は声を出して笑ってくれたりするので、かわいさが倍増です(*´ω`*)


約2週間前から、赤ちゃんは夜~朝方にかけての6~8時間ガッツリ寝てくれるようになりました。(∩´∀`)∩ワーイ



私がノロになってから義両親が夜に赤ちゃんの面倒をみてくれていたのですが、私が無事に回復してからも


義父「せっかく慣れてきたし、今の時期は寒いし、一緒に寝たいなぁ~。」

と聞こえる声でコソッと言っていました(笑)

私がノロと戦っている間、赤ちゃんは義父と一緒に寝て、ミルクで起きたら義父が義母を起こしてミルクをあげてくれていました。感謝!



今までは夜中3時間おきぐらいでミルクをあげていましたが、それもなくなってきたので義両親の「夜中ちっとも起きないから全然負担にならない!」という言葉に甘えて、今でも義両親に夜中は面倒をみてもらっています。

夜8時位に寝る義父と赤ちゃんの睡眠リズムが合致しているので、助かります(*´艸`*)



何よりお布団で一緒に寝たり、お世話している義両親の楽しそうな姿を見ていると、微笑ましくなります(*´ω`*)



相方君は「赤ちゃんを両親に取られたー!」という感じもあるようですが、そもそも相方君はあまり赤ちゃんに構ってあげないし、夜中まで起きている相方君に寝室を暗くしておいてもらうことは少々難しいようなので、なんとかなだめて諦めてもらいました(笑)

まだまだ相方君には「赤ちゃんの都合に合わせる」ということができないようです。

私の方は義両親が面倒をみてくれるので、「取られた!」という意識もなく「助かった~!これで自分の時間が確保できたぜ!」という気持ちです(笑)


私は体力が落ちているようで夜の早い時間には眠たくなるし、簿記の勉強が全然できなかったので、その勉強時間もほしいし、仕事しないといけないし・・・。
夜中にまとめて寝てくれる分、日中はほとんど寝ないので、その時間は赤ちゃんと私の時間になっています。


一緒に縁側で日向ぼっこしたり、寝っ転がって遊んだり、横にするとぐずるので抱っこしてウロウロしてみたり・・・日中は自分の時間が取れないので夜中に時間が取れるのは、とっても気が楽です!

なかなかお昼寝しない赤ちゃんは、誰かが側にいないと寂しいのか、泣いてしまいます・・・。

泣いているとすぐに構ってくれる義両親ですが、さすがに日中はやりたいことがあるので、手が空いた時だけ構ってくれます。
なので日中は母親らしく?、私が遊び相手になってます(笑)


我が家は同居しているので、義両親にしょっちゅう甘えているのですが、これが相方君との2人きりの生活だったら・・・自分の時間が取れない中、仕事しないといけない、勉強しないといけない、家事もしないといけない、料理もしないと・・・とパンクしてしまいそうです。orz




年が明けちょっとしたらもう4か月。

夜の自分の時間は、ダイエットに取り組む時間、勉強の時間、お仕事の時間にしたいですね~!



こうして自分の時間がしっかり確保できたのは義両親の協力があってこそ!

感謝感謝のの生後3か月です。


にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村


二世帯同居 ブログランキングへ

スポンサーサイト



PageTop