FC2ブログ
 

〜葛葉の気ままな生活日誌〜

2014/7/2の夕食&体重

今朝、起床時間まで後30分という時間に


ふくらはぎが攣る「こむら返り」が襲ってきました!(;´д`)トホホ…


こむら返りに襲われるのはこれで2回目だったのですが、今回のこむら返りはあまりの痛さにベットから落ちそうに・・・。
抱きまくらがベットから落ち、私の言葉にならない呻きに気付いた相方君が慌てて起きて、応急処置をしてくれました。

そのおかげで痛みは落ち着いたのですが、今日1日中、ず~っとふくらはぎに違和感と痛みが・・・。

妊娠中は多くなるそうなので、これはなんとか乗り切らねば。




今朝の体重は・・・

74.8キロ(前日よりマイナス0.1キロ)


という増えなくてよかった~!という結果に。ε-(´∀`*)ホッ




今夜の夕食は、冷しゃぶ、エリンギのバター醤油炒め、キャベツとタケノコの卵スープ、じゃがいもとウインナーのトマト炒め(写真の1/3位)、ご飯(少なめ)でした。

20140702の食事1

冷しゃぶには、レタス、水菜、きゅうり、もやし、大葉、トマト、さしみこんにゃく、カニカマ、豚肉(ロース&バラ)、わかめという盛りだくさんな内容です。

サラダみたいな感じなので、全体的にはヘルシーにまとまったかな??

20140702の食事3


こちらはじゃがいもとウインナーのトマト炒め。
義母がお昼ごはんに作った残りです。


この器に入っている量を相方君が2/3、私が1/3の割合で食べました。
ウインナーは入っているし、全体的に味がしっかり付いているので美味しいのですが、美味しすぎて食べ過ぎちゃいそうです(笑

20140702の食事5


これは、エリンギのバター醤油炒めです。

糖尿病対策にはキノコが身体に良い食材なのですが、問題の相方君がキノコ嫌い。
相方君はキノコが入っていると、すご~く嫌そうな顔をします。


ただ、身体に良い!というのは分かっているようなので、相方君が比較的キノコの中でも食べられる!というエリンギを使ってバター醤油炒めにしました。

バター醤油炒めだったら、エリンギでも比較的苦もなく食べられるそうです。
最近は油を控えた食事にしているので、醤油の味は薄めにしましたけど、バターを少し多めに使っちゃいました。

20140702の食事4


これが本日のスープ、キャベツとタケノコの卵スープ。
義父がタケノコ掘りに行って来てGET!してきたマダケです。

我が家の家庭菜園で出来たキャベツの硬い部分を使って、スープにしてみました。
卵スープの味付けは、やっぱり薄味。

でもキャベツとタケノコの味がしっかりしているので、思ったほど薄味は気にならなかったかなぁ。

20140702の食事2


ここ数日、張り止めの薬を飲んでいても、お腹が張っているような感じがするし、お腹も大きくなってきた感じなので、赤ちゃんが順調に成長しているのかなぁ・・・なんて思うのですが、もしや薬が効きにくくなってきたのかなぁ?なんて不安にもなります。

お腹が張って痛い時は、遠慮なく仕事を中断して横になったりするのですが、ご飯当番の最中にお腹が張って痛くても、途中で中断するわけにもいかないので、食後横になるまでは頑張ってキッチンに立っています。

義母に言えば「それは心配!寝ておきなさいよ!」と言ってくれるとは思うのですが、さすがにやりかけの食事の支度だし、義母がいない時もあるし・・・。

調整が難しいですね。



にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村


健康と医療(マタニティ) ブログランキングへ

スポンサーサイト



PageTop